筋酸素飽和度(SmO2)を計測するツール
Moxy (モクシー)
モクシー
Moxy


TRAIN WITH MOXY !

すべてのスポーツを楽しむアスリートの皆さまへ

  自分のコンディションをコントロールして、自己ベストを更新したい方は多いはず。
   パフォーマンス中に苦しくなってくるのは、体内へ供給される酸素量が不足してくるため。
   酸素量コントロールはパファーマンスのクオリティアップにつながります。










  
では、どのように自分の体内酸素量を確認すればいいのでしょうか?
   アスリートの方なら、「酸素飽和度(SpO2)」という言葉をご存じのかたも多いでしょう。これは体内の酸素濃度を表しており、通常は指先の血管などに近赤外線を照射する事で、体全体の平均酸素濃度を測定する事ができます。

   では、「筋酸素飽和度とは(SmO2) 」とは何でしょうか?
   こちらは体全体ではなく、特定の筋組織の酸素の濃度を指します。


Moxyは、この筋酸素飽和度を手軽に測定できる測定器です。

Moxyなら、太腿でも腕でも肩でもふくらはぎでも、測りたい部位に直接セットして、
局部的な筋肉中の酸素飽和度を測ることができます。



【既ユーザ様向けご案内】
弊社で販売してきたMoxyは、時期によりバンドルソフトや本体バージョンが異なります。
すでに開発終了となったソフトや、認証サーバが停止して起動できなくなったソフトなども含まれており、
「久しぶりに使おうとしたらソフトが起動しない」
「内蔵電池が消耗して充電できなくなっていた」
「過去のデータを閲覧できない」
等の問題が想定されます。
以下のプレゼンテーションをご覧になった上で、問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム
Catalogue